私が貢いだ風俗嬢

飽きないけど、工夫も大切ですね

普通に遊んでいるだけではそんなに飽きるようなものではないとは思いますし、それはそれでとっても楽しいと思うんですけど、でも風俗も毎回違うバリエーションで遊ぶようにしているんです。なぜなら、マンネリ防止です。一か月に一度か二度くらいの頻度でお世話になっていますけど、これらで遊んでいるとやっぱり楽しいんですよ。それに、風俗で遊んでいて思うのは女の子が違うだけでもその日の雰囲気は違いますが、慣れていっている自分がいるのもまた、事実なんですよね。だからジャンルそのものを変えるなどして、飽きない工夫をするようにしています。前回デリヘルで遊んだら次は性感マッサージにしたり、性感マッサージで遊んだらその次はピンサロにしたりとか、自分なりに毎回違うものにすることによって、いろんな刺激を楽しませてもらっているんです。こうしたちょっとした工夫もまた、風俗で大きな満足感を得るためにはとても重要なことなんじゃないのかなって。

大切な判断だと思いますよ

いつも風俗で遊ぶ時にはホームページを見るのは大切だと思います。と言うのも、風俗もまた、展開があるんです。いつまでも同じ情報じゃないんですよね。料金とか住所や電話番号は変わらないとしても、在籍している女の子は結構変わるんです。だから一度使ったことがある風俗だからといって「前と同じだろう」という過信は禁物なんじゃないかなと。さらにはイベント情報に関しては比較的更新されやすいというか、かなり頻繁に変わりやすいんじゃないかなと思いますけどね。だからこそ、ホームページは見ておくべきものだと思うんですよ。それこそホームページを見ていないのに「知らなかった」というのは、さすがにちょっと勝手が過ぎるかなとも思いますしね(苦笑)風俗に限らず、どんなサービスもホームページで独自に情報発信出来る時代なので、風俗もまた、頻繁にホームページから情報発信しているんです。その点は見逃してはならないかなと思っていますけどね。