私が貢いだ風俗嬢

やはり風俗で意識するのは…

とりあえず風俗で遊ぼうかなって思った時に、まず意識するのは相手のことですよね。誰を選んでもそれなりに楽しいのは間違いないんですけど「それなりに」ではなく、最高の時間を楽しみたいってことを考えたら相手にこだわるのも当たり前だと思うんですよ。だから事前にホームページやポータルサイトといった、情報コンテンツを上手く活用して自分好みの風俗嬢を見つける努力くらいは当たり前だと思うんですけど、自分が遊んでいる中で何気にやっぱり大切だよなって思うのは女の子のコミュニケーション能力なんです。社交性と言い換えても良いかもしれませんが、そういったタイプの女の子を相手にしているとこちらもあまり気を使うことが無いので安心感もあれば、何をするでもなく普通に楽しめると言うのもありますよね。テクニック、スタイルといった性的な興奮をもたらす部分だけではなく、そういった点もまた、何気にありがたいものなのかもしれないなって思いますね。

繁華街、やっぱりいいね!

繁華街の風俗はやっぱりレベルが高いよなって常々思うんですよ。今は繁華街じゃなくてもデリヘルがあるので、全体的にレベルが高くなってきているとは思いますけど、デリヘルだってどこに事務所を構えているのかによってやっぱり多少はレベルが変わりますよね。個人的にはお店にしてもデリヘルにしても風俗は繁華街にある方がレベルが高いなって実感しています。性的サービスではあってもビジネスであることは変わらないと思いますので、競争原理が働いていると思うんですよ。だからこそ、繁華街の競争原理は他のエリアよりもどうしてもレベルが高くなっているというか。でも、競争原理ってお客側にとってはありがたいものじゃないですか(笑)その競争原理があるからこそ、より一層楽しみたいって気持ちになるものだと思いますので、風俗で遊ぶ時にはどこにあるのかということもまた、それなりにしっかりと考えてからになりましたけど、おかげで失敗なしですね。