私が貢いだ風俗嬢

繁忙期は忙しいからこそ

繁忙期ともなると忙しくなるので、プライベートの時間がありません。ただ、繁忙期がいつなのかは分かり切っていることなので、繁忙期に入ってから「忙しくて時間がない」はさすがに計画性が無いなと(笑)それよりも、繁忙期になってからでは出来ないようなことは繁忙期になる前の段階でしっかりと済ませておくべきだなって思っていますので、風俗もその前の段階で遊んで消化するようにしています(笑)それこそが大人としての流儀と言うか、楽しみ方と言っても過言ではないんじゃないのかなって思うんですよね。忙しい時になってから遊びたいって思っても難しって分かっているのであれば、忙しくなる前の段階で遊んでおく。これは風俗に限った話ではなくて、どのような時間の割き方でもそう思っています。それがやっぱり結局はとっても大切なことになるんじゃないのかなって思っていますし、重要なことなんじゃないのかなって思いが強いというのもありますし。

どこでというよりも、誰とか

場所も考える風俗、それがデリヘルですね。まぁ考えないでも楽しめるんですけど(笑)考えるとさらにいろいろな楽しさが待っているってことですね。ただ、場所よりもやっぱり相手の女の子選びの方が重要なんじゃないのかなと。デリヘルというか、風俗はやっぱり相手の存在がとっても大きいと思うんですよ。同じことをされるとしても、自分が納得している女の子だと単純に嬉しいですしね。だからこそ、他の風俗で遊ぶ時同様、デリヘルで遊ぶ時も相手選びに関してはかなり慎重に行っているつもりです。ポータルサイトを見るのは当然のこととして、かといってポータルサイトだけに頼るのではなく、いろいろなものをチェックして果たして自分に合っている女の子なのかどうかということは自分でも常に意識してチェックしています。遊ぶからには全力で遊びたいという気持ちもありますし、後から「やっぱり違う風俗嬢にすれば良かった」と思うのだって嫌じゃないですか(苦笑)